車をレンタル利用するデメリットについて


近年、自分の車を持たずに生活をするという人も増えつつあります。
都会に住んでいたり、交通の便のよい立地であれば、そういった考え方が広まるのも自然な流れです。
普段は公共交通機関を使っていて車をレンタルする、という人も多いのではないでしょうか。
確かに予算はかからずに便利なのですが、実はデメリットも潜んでいることも見逃してはいけません。
いつでもどこでも気軽に借りることができるのでつい利用しがちですが、1ヶ月の内に度々利用する頻度が高ければ自家用車を持った方が安いということもあります。
自家用車を持つためには、駐車場、保険、車両購入費などが必要ですが、それを差し引いてもあまるぐらい利用するという方も中にはいらっしゃるでしょう。
大切なことはどの程度車を借りる機会があるのか、をしっかりとシミュレーションするのです。
中には業者のサイトで自家用車と借りる代金を比較できたりしますが、できれば自分に合った利用金額を明確にしましょう。
たまに借りる用途ならいいのですが、こうのようにいつも使っていれば高くついてしまうことがある、というのを頭にしっかりと叩き込んでおくことが大切です。
お金を賢く使って、快適なカーライフを送りましょう。

コメントは受け付けていません。