ロードサービスの有効活用法


ロードサービスは今やどの運転手にも必要不可欠なものです。故障による立往生や鍵を付けたままインロックしてしまった際には個人ではどうする事もできません。インロックであればプロに特殊工具で開けて貰うしか方法がありませんし、故障で動けない場合はレッカーで修理工場まで引っ張って貰う以外の方法はないからです。最近まではロードサービスは有名なところではJAF、又は個人の修理工場に個別にお願いするしかありませんでした。JAFに年会費を支払っていたドライバーも多いでしょう。確かに故障はどこで起こるか判りませんからJAFのように全国24時間対応という便利さは画期的なものでした。しかし最近では自動車保険やクレジットカードにロードサービスが付帯しているというケースが多くなっています。両方とも保険料や年会費にロードサービス料金が含まれている為、新たに出費が必要ない事から、このサービスを利用する人が増えています。会員になっていない状態でロードサービスを頼むと最低でも数万円を現金で支払う必要があるからです。特にガソリンスタンド系のクレジットカード等では年会費がゼロでもサービスが受けられるものも多いので、このサービスが付帯したカードを作っておくと安心です。炎04

コメントは受け付けていません。