海や湖・川など水中に落ちてしまった場合


事故は思いがけない時に起こるものですが、あまり水の中に落下してしまう事を想定している人はいないでしょう。通常、海や湖、川にはガードレールなどが設けられており、直接侵入できるようにはなっていません。しかし衝突の衝撃でガードレールを破って直接水中に落下してしまう事は珍しくはないのです。水に入ってしまっても即座に沈むわけではありません。しかし完全な密閉空間ではありませんから、徐々に浸水して十分も経たないうちに水没してしまいます。つまりこの間に脱出しなければならないのです。ボディの半分近くが水没するとドアは水圧で開くことができなくなります。こうなると窓から逃げるしか方法はありません。しかし最近の車はほとんどが電動パワーウィンドウです。水に浸かると電気系統は全て使えなくなりますからパワーウィンドウも作動せず開ける事はできません。ウィンドウを割るしかないのですが普通のハンマーでは無理なのです。専用の緊急脱出用ハンマーなら女性でも簡単にウィンドウを割って脱出する事が可能です。滅多に使わないどころか一度も使わない事も考えられますが、いざという時の為にカー用品店で購入して運転席のサイドポケットなどに常備しておくべきです。炎01

コメントは受け付けていません。